スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想

会社法であそぼ
を読んで思ったこと。

私が試験本番で、たいがい実力以上の力がでるのは
「開き直り力」があるからかもしれない。
たぶんだけれども、
これは、すごく本気で思いつめて試験に臨むと、低下する力である気がする。

私は、「落ちても他の道がある」
「別のところに合格しているから大丈夫」
「いやなら浪人さしてもらおう(ぇ」
なんて考えて試験に臨んでいるし、たぶん心の奥では留年だって指定医と思っている。
親が聞いたら激怒だろうけれどもね。

おおきく振りかぶってという野球漫画が大好きなのですが
そこではメントレの話が沢山出てきました。
東大を受験する漫画でもあったような気がする。

すごく思いつめて試験に臨むと低下するかもしれない「開き直り力」も、メントレでなんとかなる。
私の場合は、知らず知らずのうちに自分でメントレしていたのかもしれないし、そもそも本気にすらなっていなかったのかもしれない。
(それは本気じゃなくても受かるとか、そういう意味ではなくて、むしろ本気じゃなかったから肩の力が抜けたというか。試験準備はもちろん一生懸命していたし。試験当日の実力発揮の場面の話です。)

新司法試験は回数制限があるし、勉強すればするほど、いろいろな人の話をきけば聞くほど、本気度があがっていって、受かりたい気持ちが強くなっていく。
だからこそ、本番で意識的に開き直る力が必要になるだろうとおもう。
今まで無意識に開き直れたからといって、これからもなれるとは限らないしね。

もっとも、これまでの小テストもそれなりに本気だったけど、やっぱり試験中に別のこと考えはじめたり、「この論点はまぁいいや、時間ないし」とか「あーここ問題になりそーでも分かんないからスルーしちゃお」とかやっていたので、むしろ開き直りすぎに注意なのかもしれないなぁ。
と、こんなことを書いたりしているのは、筋肉痛で眠れないからなのですよ。
いたいいたい。
でも当日にでるってことは、若いってことだよねっ!

バレーの試合に、女子が一人入ってないといけないとの事で、メンバーに入れてもらってます。
今日はその練習。
ひっさびさにチームでやるスポーツをしたなぁ!
やっぱり楽しい!
今度は服装も気合入れてジャージとかでやろう!うん!

⇒comment

Secret

プロフィール

さばかん

Author:さばかん
親知らず抜歯済み同盟

学部はなんとか卒業しました
ローもなんとか卒業しました(いわゆる4期既修)
奇跡的に新司法試験にも合格しました
新63期司法修習修了

大人の事情で突然記事を公開停止にする可能性があります。
記事の保存などは著作権法の範囲内でご自由にどうぞ。

お酒大好き!
だーりんはもっと大好き!




コメント禁止ワードをいくつか設定しています。
URL、携帯アドレスは書き込めません。
またac.jpのドメインからは書き込めません。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンクの表示
ブログ内を検索
早起き生活

早起き生活
Powered by 早起き生活

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。