スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「逃亡」か「抵抗」か

先日書いた「強い個人」「抵抗する個人」像への疑問提起の記事について、さらに考えを進めてみました。

抵抗する個人像によって、より苦しめられる者がいる。
では、抵抗する個人像を全く捨て去ってしまっていいのでしょうか。

それも違う気がします。

「抵抗する個人」というイメージによって、より苦しめられる人も、それでも『「抵抗する」別の人』を見ることによって、間接的に救われることがあるのではないでしょうか。

「その人」が抵抗することを求めるのではなく、
「だれか」が、最初に「抵抗する」

いわば「抵抗する代表」のような(なんだか変な表現だ)概念を「抵抗する個人」の換わりに据える事はできないのでしょうか。

言ってみれば先日の記事は、私自身への言い訳で。
我慢を続けることの罪悪感からの逃亡で。
それも単なる一学生としてなら許されるのかもしれなくて。
でも私は、なんのために「ひまわり」を目指したのか。
私は「抵抗する別の人」となって、正義・新年という太陽をまっすぐに見つめる「ひまわり」にならんとしているのではなかったか。

「逃亡」は罪ではないけれども、そして一つの道であるけれども、それでも私は、「抵抗」しよう。
正義に反する事に対して、どんな些細なことでも、抵抗を忘れたら、巨悪に立ち向かうことなどできないのかもしれない。


と、いうわけの分からないことを、行政法のレポートをやりながら考えているわけです。
明日提出!!!
まにあわねー!!
現実逃避でRoしたいぃいい!!

⇒comment

Secret

プロフィール

さばかん

Author:さばかん
親知らず抜歯済み同盟

学部はなんとか卒業しました
ローもなんとか卒業しました(いわゆる4期既修)
奇跡的に新司法試験にも合格しました
新63期司法修習修了

大人の事情で突然記事を公開停止にする可能性があります。
記事の保存などは著作権法の範囲内でご自由にどうぞ。

お酒大好き!
だーりんはもっと大好き!




コメント禁止ワードをいくつか設定しています。
URL、携帯アドレスは書き込めません。
またac.jpのドメインからは書き込めません。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンクの表示
ブログ内を検索
早起き生活

早起き生活
Powered by 早起き生活

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。