スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実逃避の当否

タイトルはだじゃれです。
答案がかけなくて、むきってなってもきゃってなりました。

さて

この時期、政治的内容に触れないようにとつとめていましたが
http://www.stv.ne.jp/news/streamingWM/item/20061117182019/index.html

ABEさんへの批判もたくさんしたいけれど、とりあえず言いたいのは
教育って、国民の総意でするものだよね。
強行採決していいのかな。
議論は尽くされているのかな。

野党もまともな反論しろよ。
同じ質問ばかりしているから言い訳を与える。

私は、改正自体に反対しているわけではないです。
改正するなら、ちゃんとしてほしい。

現行の教育基本法は、わりと完成度が高い法律だと思う。
改正案と比べて読んでみてほしい。
条文だけよんで、どちらが改正案でどちらが現行法かあててみて。

改正案が、保守的なほうへ逆戻りしているのが分かります。

「故郷」を愛するこころが必要。
そうかもしれない。
でも、その故郷の単位は?
私が故郷をいうとき、それは長野で信州だけど、具体的に帰属意識をもっているのは字単位。木曽郡であり今はなき村であり、その中の集落である。
平成の大合併で「故郷」の単位を大きくして、さらには道州制にしてもっと大きくして、自分の帰属している故郷を、どんどん大きく、可視範囲を越えて広くしてしまうと、もう何に帰属しているかわからなくなるのではないか。

帰属意識が、具体的に体験できるものを越え、抽象的になればなるほど、何のための帰属か、帰属とは何か、わからなくなる。

わからなくなって、「国のために死ぬ事が美しい」と言われたら、そうなのかな、と思ってしまう。
私は、愛するだーりんの為なら死んでもいいと思う。
でも、愛するだーりんの為と、国の為の間には、すごく大きなギャップがある。
中間にあるはずの、集落・村・郡・地域・県といったものを忘れて、「愛する人を守るために国を守る」に飛躍する事がこわい。

私の言っている事は、左翼的かもしれない。
でも、左翼とか右翼とかレッテルを貼る前に考えて欲しい。

悪魔は饒舌で、神は寡黙
うまいこといって、きれいごとならべている人を、信じていいのか。
特にそれが権力者の場合に。


こんな駄文を書いている間に、私は私の人生のために、勉強をしなければいけないはずだった。
でも、でもさ、国の行く末も、同じくらい大事だと思ったんだ。
私なんかが書いても、何も変わらないかも知れないけど。
そして余計な事なのかもしれないけど。
北海道の中学生はたちあがった。(そして怖いおにいさんに脅された)
私はどうする。
あなたは、どうする。

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私が私に問うこと

昨日18:00すぎ、参議院特別委員会で教育基本法改正案が採決されました。チームあんころ からのメール配信などで、14日があぶないという話は聞いていました。17:30ごろ、ニュースサイトをチェックして委員会採決の記事を探しましたが、その時点ではありませんでした。が、採

⇒comment

Secret

プロフィール

さばかん

Author:さばかん
親知らず抜歯済み同盟

学部はなんとか卒業しました
ローもなんとか卒業しました(いわゆる4期既修)
奇跡的に新司法試験にも合格しました
新63期司法修習修了

大人の事情で突然記事を公開停止にする可能性があります。
記事の保存などは著作権法の範囲内でご自由にどうぞ。

お酒大好き!
だーりんはもっと大好き!




コメント禁止ワードをいくつか設定しています。
URL、携帯アドレスは書き込めません。
またac.jpのドメインからは書き込めません。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSリンクの表示
ブログ内を検索
早起き生活

早起き生活
Powered by 早起き生活

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。